● 労働組合をつくろう
 
@職場でこんなこと起こっていませんか?


A労働組合があれば・・・・・


B70%以上の方が労働組合は必要だと思っています


C三重一般同盟は働く仲間の組織です


D三重一般同盟は労働組合づくりを応援します


    
  
@職場でこんなこと起こっていませんか?
◆給料、ボーナスや退職金が少ない。
◆休みが少ない。有給休暇も取れない。
  残業手当がもらえない・・・。
◆リストラで解雇や賃金カットされそう。
◆差別され報われない。
  働くのが馬鹿らしい・・・。
◆パートとして働き続けて5年。
  突然「辞めてくれ」と言われた。
 これらの解決には 労働組合 が絶対必要です
A労働組合があれば・・・
1.労働条件を向上します
 労働組合の最大の目的は労働条件の改善です。
 労働組合のない事業所では、賃金やボーナスは会社の思いのまま決められてしまうので、不公平な扱いをされても不満が言えません。労働組合は、従業員の声を吸い上げて世間水準や企業業績などを判断し要求を決めます。そして労使対等な立場で会社と協議を重ね決定します。つまり自分の意思が労働条件の決定に反映されるわけです。労働組合があれば
労働条件のすべてが団体交渉の対象となり、労使の協議で決定することができます。

2.雇用を守ります
 年間2万近くの会社が倒産しています。その大部分は中小企業で、賃金や退職金も支払われず失業するという悲惨なケースが続出しています。リストラによる解雇も目立っています。労働組合がないと経営者の一方的都合で解雇されても泣き寝入りするしかありません。
 
労働組合は「働く人の雇用を守る」組織です。労働組合があれば、みんなの力で不当な解雇をはねのけることができます。また、倒産など不幸な事態を予防するため、事前に経営問題を協議したり経営状態をチェックするなど会社の経営安定にも参画します。

3.働きやすい職場をつくります
 職場には色々な問題があるはずです。
従業員の不平や苦情を解決するのも労働組合の役割です。職場の環境改善、信頼できる人間関係の確立などを通じ、明るく働きやすい職場をつくる活動も推進します。
B70%以上の人が労働組合は必要だと思っています
 連合総研が「労働組合に関する意識調査」を実施した。調査対象は都市部の20〜50代の民間企業に勤める雇用者。2,000名を抽出し1,693名から回答を得た。 うち、38.1%は労組有り、45.2%は労組無しの企業に勤務。 労働組合が必要かについては「必要」と回答した人は71.3%。労組加入者だけだと83.7%が、労組非加入者では67.3%が必要と回答した。
C三重一般同盟は働く仲間の組織です
 三重一般同盟は県内の中小企業・中堅企業の労働組合が集まって40年前に結成しました。現在は製造業、卸小売業、医療、サービス、運輸など色々な業種の14組合、2500名の仲間が参加し、助け合いながら、賃上げなどの労働条件改善や生産性向上などに取り組み成果を上げています。特徴的には中小企業の賃金や労働条件が大企業と比べ大きな格差がある実態を解消するため格差是正に力を入れていることです。正社員だけでなしに立場が弱いといわれるパートタイマーや嘱託の人が個人で加入できる労働組合「ゆうあいユニオン」もあります。
ゆうあいユニオンとは・・?   ←クリックして下さい。
 <加入できる方>
 ●パート・嘱託社員や派遣社員
 ●労働組合がなくて困っている方
 ●労働組合をつくりたいと考えている方
 ●労働組合を通じて共済などに参加したい方・・・・など誰でも加入できます

 <加入するメリット>
 ○1人で加入しても正式な労働組合として認められます。
 ○会社に労働条件改善等の要求し交渉することができます。
 ○団体交渉はゆうあいユニオンに委任することもできます
 ○三重一般同盟の組合員と同じ資格・権利を持ちます。

 <加入費用>
 ◇月額2.,000円〜1,000 円(所得によって異なる)の組合費が必要です。
D三重一般同盟は労働組合づくりを応援します
労働組合をつくることは法律で認められています

 労働組合を毛嫌いする経営者がいますが、それは労働組合があると賃金や労働条件などを自分の思うままに決められないからです。
 憲法においても労働組合をつくる権利(第28条)が保障され、また労働組合法では、労働組合をつくることに対し「経営者の妨害や介入」は不当労働行為(第7条)となり禁じています。


 ◇電話でご連絡の方

   059−226−9311
   受付時間<8:30〜17:00>
   ※時間外・休日は留守番電話になっておりますが
   連絡先を入れていただければ、こちらから電話します


 ◇FAXでご連絡の方

   
   記入・印刷いただき059−228−6109

 ◇メールでご連絡の方

   
   記入 → 送信
   またはE-mail  info@domei.org

 ◇事務所に
  お越しいただける方

   
   地図をご参照下さい
   三重県勤労者福祉会館2F(津市栄町1−891)
   ※津駅下車、徒歩10分、県庁の南向いです

 


Copyright (C) 2005 Mie Prefectural Federation of General Workers Unions