● 基本方針
1.民主的労働運動を貫きます。ストライキや政治重視の階級的労働運動とは一線を画します。


2.団体交渉を重視します。労使関係は、協議と参加を前提に「分配で対立、生産で協力」とします。


3.中小企業労働者の地位向上を第一義とし、大企業及び大企業労働組合の中小企業いじめに反対します。


4.中小企業労組の社会的影響力を高め、中小企業・中小労組が主役となる社会づくりをめざします。



● 綱  領
1.われわれは、ゼネラルユニオンとして広く労働者を結集し、自由にして民主的な労働運動を推進する。

2.われわれは、企業規模による不当な労働条件格差の解消を求め、中小企業労働者の地位向上のため率先垂範する。

3.われわれは、個人の自由と人格が尊重され連帯感に満ちた組織を建設し、組合員が豊かで幸福な人生を追求するために有益な活動を展開する。

4.われわれは、民主主義の拡大を求めるとともに資本主義の歪みを正し、自由、平等で平和な福祉社会の実現をめざす。

5.われわれは、時代を先取りする行動力と自らを変革する勇気を備え、つねに夢のある未来を展望し、わが国労働運動の発展に貢献する。



 



Copyright (C) 2005 Mie Prefectural Federation of General Workers Unions